2014年03月06日

吉祥寺強盗殺人事件、ルーマニア国籍の少年に無期判決!

人気ブログランキングへ

吉祥寺強盗殺人:ルーマニア国籍の無職少年に無期懲役判決(毎日jp 2014年3月4日)
 東京都武蔵野市吉祥寺の路上で昨年2月、アルバイトのY.Aさん(当時22歳)を刺殺したなどとして強盗殺人罪などに問われたルーマニア国籍の無職少年(18)の裁判員裁判で、東京地裁立川支部(倉沢千巌裁判長)は4日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。少年は殺意を否認していたが、判決は「人通りを確かめ、通行人を物色し、被害者の命を奪う危険性の高い行為と認識して犯行に及んだ」と退けた。

 判決によると、少年は昨年2月28日、日本人少年(19)と共謀し、通行中のYさんの背中などをナイフで刺して殺害。現金1万円入りの財布などを奪ったとしている。Yさんの父親は判決後「世間に恐怖を与えた責任は重大。きちんと罪の償いをしていただきたい」とのコメントを発表した。日本人少年は2月7日、無期懲役の判決を言い渡され、同21日、東京高裁に控訴した。

ルーマニア国籍の少年被告は、日本人少年と同じく即時控訴したらしいです。やはり不満は不満なんでしょうか?
Yさんのご両親の言葉もごもっともです。





たそがれて〜、、、人気ブログランキング! → kousya.gif


来夢来人
posted by akibacchi2980 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判員やりたい。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック