2012年03月31日

富山地裁で4月26日です!

人気ブログランキングへ

裁判員経験者ら  意見交換会来月26日(YOMIURI ONLINE 2012年3月30日)
富山地裁は4月26日、裁判員経験者を集めての意見交換会を開く。裁判員制度の開始からまもなく3年が経過し、裁判員経験者が増えている中で、県内では初めての試み。裁判員経験者らは「自由な意見交換を」と期待している。

 富山地裁総務課によると、裁判員経験者からの意見を国民に伝えることで、今後、裁判員になる人たちの不安や負担を解消することが狙い。裁判官などの法曹関係者にも運用の参考にしてもらう考えだ。

 意見交換会には県内の裁判員経験者5人のほか、裁判官、検察官、弁護士各1人が参加予定。選任手続きから評議に至るまでの各過程を振り返り、裁判員経験者から感想や意見を聞くほか、今後、裁判員になる候補者に向けたメッセージも伝えてもらうという。

 裁判員制度は2009年5月に始まり、裁判員法で開始から3年後に見直しを定めている。これまで県内では15件の裁判員裁判が開かれ、裁判員経験者も90人に上る。地裁総務課は「よりよい運用のために、経験者から率直な意見を聞きたい」と話している。

 意見交換会については、裁判員経験者で、有志による経験者の交流会を開催している東京都練馬区の自営業、田口真義さん(36)らが2月、富山地裁に提出した提言書でも開催を求めていた。田口さんは来月の開催を歓迎する一方、「他の地裁では、儀式的で自由な意見交換ができなかったとの報告もある。富山地裁は経験者に気を使いながら進行してもらいたい」としている。
………
しかし、裁判官や検察官や弁護士もいる中で本当に交流できるんだろうか?と思うんですけど。。

※富山地裁周辺のカフェで、疲れたら一休み。


関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 大手モール駅広貫堂前駅グランドプラザ前駅






うほほ。人気ブログランキング! → shortcake.gifcoffee.gif



I-MIL Free 素材集
romance14.gif


posted by akibacchi2980 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判員やりたい。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。