2012年02月08日

パソコン壁紙が!木嶋被告ワイド9<吐き気>

人気ブログランキングへ

80歳男性パソコン壁紙は木嶋被告の「セクシー谷間」…3人不審死裁判(スポーチ報知 2012年2月8日)
練炭自殺に見せかけ、交際相手の男性3人を殺害したとして、殺人罪などに問われた無職・木嶋佳苗被告(37)の裁判員裁判第17回公判が7日、さいたま地裁(大熊一之裁判長)で行われ、2009年5月、千葉県野田市の自宅が全焼し、焼け跡から遺体で見つかった無職・A.Kさん(当時80歳)事件の審理が行われた。市からAさんの元に派遣された女性保健師が証人出廷。Aさんが木嶋被告を「彼女」と説明し、パソコンの壁紙を木嶋被告のセクシー写真にしていたことを証言した。

 保健師の女性が検察側の尋問に答えたところによると、女性は09年3月、3度目の「意識喪失」で健康不安を訴えたAさんの要請を受け、Aさん宅を訪問するようになった。Aさんのパソコンの壁紙を見ると「胸元の開いた、女性のセクシーな写真」だったという。

 「アダルトビデオの写真かも」と思ったが、自身も女性で、不安を感じ「どなたですか?」と質問。Aさんは「オレの彼女だ」と説明したという。法廷のモニターには、パソコンの壁紙の画像が…。胸元が大きく開いた服にロングの巻き毛で、意味ありげにほほ笑む木嶋被告だった。

 プライバシー保護のためのついたての向こうで、女性は最近の「年の差ブーム」に触れ「Aさんが50歳くらいならあり得ると思ったが、違和感があった」と告白。「本人の前で言うのも申し訳ないですが、私も同年代。親以上の年の人とは…。犯罪が関わってないか、心配になった」と明かした。

 それでもAさんは木嶋被告を「今までも年上の人と付き合ったことがあり、ヘルパーの資格もあって、優しくて配慮もできるすてきな人」と説明したという。一方で女性は、木嶋被告とAさんに「肉体関係があった」と推測。「写真を見たときのインスピレーション。なまめかしく、胸の谷間が見えるか見えないか。食事するだけの相手に、こんな写真は送らない」と分析した。

 木嶋被告がAさん宅から盗んだとされる絵画のうち1枚は、Aさんの父が、Aさんの母を描いた、思い入れのある作品だったことも指摘された。絵画を買うように迫られ、詐欺被害にあった元交際相手の男性も証人出廷。「貸したお金を返して欲しい。殺人容疑の段階で、確定的なことは言えないが、私個人としては、やっているような気がしますけどね」と、被告本人の前で言った。

 この日の木嶋被告は、胸元が開いた茶色いカットソーに白いヒラヒラのカーディガン、膝上丈のスカート姿。時折、弁護人と会話していた。
………
法廷モニターに木嶋被告の胸の谷間写真。。オエ〜ッ!!
あまり年の差婚を信じてしまうとこんな目に合うなんて信じられません。
そんな被告を「スゴイ」と思うと同時に、、重い。。orzですね。
しかし、男性というのはスケベですね。
缶コーヒーのCMコピーに「男ですいません」というのがあった気がしますが、
カンタンに騙されすぎです。
私、管理人はあきれて物が言えません。




あの、回ったんじゃなくて。。人気ブログランキング! →  mawaru_oehhh.gif

kaomoji_o_ugokasou.gif


posted by akibacchi2980 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判員やりたい。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。