2015年09月21日

尼崎連続変死事件3被告に判決、裁判員裁判140日!

人気ブログランキングへ

尼崎連続変死 三枝子被告ら3人に懲役21年 神戸地裁判決(神戸新聞NEXT 2015年9月16日)
 尼崎連続変死事件で、角田美代子元被告=自殺時(64)=の親族3人に対する裁判員裁判の判決公判が16日、神戸地裁で開かれた。増田耕児裁判長は義妹三枝子被告(62)、養子で長男健太郎被告(33)、内縁の夫鄭(てい)頼太郎被告(65)のそれぞれに懲役21年(求刑各懲役30年)を言い渡した。3件の殺人罪のうち1件は「死亡に直結する行為にほとんど関与していない」として傷害致死罪にとどまるとした。

 3被告は、2005年7月に沖縄の崖で転落死した角田久芳さん=死亡時(51)、マンションベランダの物置で08年12月に死亡した仲島茉莉子さん=同(26)、11年7月にベランダ物置で死亡した橋本次郎さん=同(53)=への殺人罪など計九つの罪に問われた。裁判員の選任期間は140日間で、09年の制度導入以降最長となった。

 判決では、次郎さん事件で3被告が、元被告らによる緊縛や暴行の具体的状況について「数日のうちに死ぬ危険の高い行為であったと認識していたといえず、殺意は認定できない」と結論付けた。

 ほかの2件の殺人罪では「久芳さんが死から逃れられない状況を作った」「茉莉子さんへの虐待を止めたり、角田家から抜け出したりせずに犯行の一翼を担った」などと指摘して殺意を認定。一方、量刑理由では「絶対的な存在の元被告の意向に逆らうことは相当困難。3被告の関与は従属的で、犯行に至った経緯には一定の酌量の余地もある」と述べた。

 判決を受け、茉莉子さんの父(63)が「元被告の分まで罪を償うべきことを心に留め、刑に服してもらいたい」とコメントを出した。

懲役30年や死刑にはならなかったな。
ちなみに、懲役30年というのが有期懲役の最長だそうです。
懲役21年って、意外と短いような。。。
しかし、特筆すべきは裁判員裁判の期間が

140日であったこと!

何はともあれ、おつかれさまでした〜!

角田瑠衣被告の初公判が10月14日に行われます。まだ裁判はつづく。。

神戸新聞NEXT特集:尼崎連続変死事件公判






裁判員お疲れ〜パチパチ! 人気ブログランキング! → hanataba-j1s.gif


素材屋じゅん
posted by akibacchi2980 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判員やりたい。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

裁判の全面可視化、導入見送られる

人気ブログランキングへ

<刑事司法改革法案>可視化導入見送り 自公が方針(毎日新聞 2015年9月4日)
 自民、公明両党は3日、検察や警察による取り調べの録音・録画(可視化)の義務付けなどを柱とした刑事司法改革関連法案について、今国会成立を見送る方針を固めた。関連法案は、8月に与野党の修正協議が整い、衆院を通過。しかし、民主党などが人種差別撤廃施策推進法案(民主、社民両党など提出)を先に成立させるよう主張し、調整がつかず、刑事司法改革関連法案は参院での審議が進んでいなかった。秋の臨時国会で成立を目指す。

 関連法案は他に、容疑者や被告が他人の犯罪事実を明らかにする見返りに起訴を見送ったり求刑を軽くしたりする「日本版司法取引」の導入や、通信傍受の対象とする犯罪の拡大も規定。成立すれば、刑事司法制度を転換する一大改革となる。

 衆院で自民、公明、民主、維新4党が、司法取引と通信傍受の適正運用を担保する法案修正を行い、8月7日の衆院本会議で与野党の賛成多数で可決、参院に送付した。

 一方、参院法務委では同月4日から、在日外国人へのヘイトスピーチ(憎悪表現)を禁じることなどを柱とした人種差別撤廃法案の審議に入った。与党は刑事司法改革関連法案の審議を優先する方針だったが、野党が人種差別撤廃法案を先行させるよう要求。審議順を巡る与野党の調整がつかず、両法案とも審議できない状況が続いている。法務委は定例日の3日も開催できず、27日の会期末までに必要な審議時間の確保は困難となった。

これが裁判員とどんな関係があるというと、、

可視化してない取調べだと…

デカ「おまえ、やったと言え!言えば今日中に家に帰してやる」
犯人「そうは言われましても、私は何にもやってないんですよ」
デカ「じゃあ、今日中に家に変えるのは無理だな。これが一生続くぞ」
犯人「そんな。。許して下さいよ」
デカ「吐けええ!」
犯人「オエーーッ!!」
デカ「そっちじゃねえよ!」


これが可視化すると…

刑事「本当のことを言ってください」
犯人「私は何もやっていません。当番弁護士呼んでください」
刑事「弁護士なんて自分で呼びやがれ!」
犯人「そんなこと言えませんよ。お願いします」
刑事「しょうがないな。連絡します」


このように、可視化すれば吐くことがなくなり、
調子が悪くなることもありません。

※注:あくまで管理人の想像であり、会話もフィクションです。






やったみたいじゃん。人気ブログランキング! → oyaji-onemu-a.gif









shoji_banner.gif
posted by akibacchi2980 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判員やりたくない。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする